あなたに向いているのは銀座カラー? それともキレイモ?

銀座カラーもキレイモもどちらも人気の脱毛サロン!
迷ってしまう方も多いはず…

あなたがどんな脱毛を望んでいるのかから、どちらがおすすめかを比較してみました!

脱毛料金が安いほうがいいんだけど…

銀座カラーとキレイモの料金を比較する前に、それぞれの全身脱毛のコースについて説明しますね。

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛のコース

脱毛し放題 1年に最大6回 総額197,650円(税抜)33%OFFキャンペーン中
脱毛し放題(顔含む) 1年に最大6回 総額259,558円(税抜)33%OFFキャンペーン中
脱毛し放題スピード脱毛 1年に最大8回 総額295,000円(税抜)
脱毛し放題スピード脱毛(顔含む) 1年に最大8回 総額382,000円(税抜)

保証期間は一生涯
1年のブランクがあると無効になるけれど、女性特有の出産、妊娠は考慮にいれてくれるそうです。

キレイモ

月額制 2ヶ月で1回完了 月額9,500円(税抜)
回数パックプラン 6回パック 総額114,000円(税抜) 保証期間2年
回数パックプラン 10回パック 総額186,200円(税抜) 保証期間3年
回数パックプラン 12回パック 総額212,040円(税抜) 保証期間4年
回数パックプラン 18回パック 総額290,700円(税抜) 保証期間5年

キレイモは全コース、顔を含むコースです。

脱毛サロンの光脱毛でお手入れがラクになるといわれているのが、12回以上

顔を含むコースで比較すると、

銀座カラーの1年に6回の脱毛し放題コースが、259,558円(税抜)

キレイモの18回回数パックプランが、290,700円(税抜)

今なら銀座カラーがダンゼンオトク!

でも、これは銀座カラーのキャンペーン33%オフの料金!

各店舗330名様限定のキャンペーンなので、お早めに無料カウンセリングを申し込んだほうがいいですよ

脱毛できる部位が多いほうがいいんだけれど

銀座カラーの全身脱毛で脱毛できる箇所は22ヶ所

キレイモの全身脱毛で脱毛できる箇所は33ヶ所

この数字のカウントの仕方は脱毛サロンによって違います。

腕や足を右、左、裏、表と細かくカウントするサロンもありますが、

銀座カラーとキレイモのカウント数は少ない方ですね。

多く見せればあちこち脱毛できるように勘違いしてしまうかもしれないけれど、

結局、脱毛できる箇所はほとんど同じです。

VIOも含まれているし、銀座カラーの顔も含むコースを選べば、

キレイモと銀座カラーに脱毛できる部位の違いはありません

脱毛を早く終わらせたいんだけれど…

キレイモは

月額制コースは、1カ月目に一日で上半身、2ヶ月目に一日で下半身を脱毛し、2ヶ月で全身1回の脱毛が完了

回数パックプランは、2ヶ月に一度、一日で全身の脱毛を一回で済ませます。

どちらにしても、2ヶ月で1回、1年で6回の全身脱毛ができるペース。

銀座カラーは、

1年に6回の脱毛し放題のコースは、2ヶ月に一度

1年に8回のスピード脱毛し放題コースは、1~3ヶ月に一度のペースで通います。

早く脱毛をすすめたいなら、銀座カラーのスピード脱毛し放題がおすすめ

1年に8回の脱毛ができます!

 

でも、毛周期には個人差があるので、誰でも8回脱毛すれば、同じ状態になるというわけでもありません。回数を多く通えるということです。

8回通えば脱毛が終わるというわけでもないですよ!

人それぞれ、また部位によっても毛周期が違ってくるので、うまく毛周期とあえば、6回でも8回でも順調にムダ毛が減っていくでしょう。

急なキャンセルに融通が利くのは…

予約をとっても、急に用事ができてしまうこともありますよね。

キャンセルする場合の対応の違いですが、

銀座カラーは

前日の19時までにキャンセルの連絡をすれば、ペナルティはありません。

でも、当日急に行けなくなってしまった場合は、回数が決まっているコースなら1回分消化扱い。

6回のコースだとしたら、何もしてもらっていないのに、1回分が施術したことになって料金をとられてしまいます。

脱毛し放題コースの場合は2,000円のキャンセル料がとられます。

キレイモは、

月額制と回数パックプランで対応が異なります。

月額制の場合は、一度予約するとキャンセルをすることができません。

キャンセル料はとられないけれど、1回分消化扱いになり、予約は翌月になるので、その月は施術をしてもらえません。1回分って9500円ですから、もったいないですねえ。

回数パックプランの場合は、月額制よりもルールが融通されていて、

前日までのキャンセルならば、ペナルティはありません。

当日のキャンセルだと、1回分消化扱いです。

 

比較してみると、一番厳しいのは、キレイモの月額制。

銀座カラーとキレイモの回数パックプランなら、前日までに連絡すれば、オッケーです!

もし、キレイモにしようかなと思っているなら、回数パックプランの方がオススメですね!

剃り残しの場合の料金は

脱毛サロンって、入会金や年会費はとられないサロンが多いけれど、

気をつけなくてはならないのが、剃り残しの場合にとられる剃毛料です。

大抵のサロンでは、脱毛の予約日の前日に、脱毛する部位を自分で剃っていきます。

ムダ毛が生えていると、火傷の危険性があったり、お肌を痛めてしまったりすることがあるからです。

でも、もし自分できちんと剃れていない場合は脱毛サロンによっていろいろなルールがあります。

剃り残しのある部分は脱毛しない、サロンで無料で剃ってくれる、剃毛料が必要などです。

予約で埋まっていて、時間に制限がありますから、サロンで剃っていると次のお客に迷惑がかかってしまうなんてことになると困りますからね。

きちんと剃っていくべきなんですが、なかなか、背中とかVIOなど自分で剃り難い部位もあります。

銀座カラーの場合は、剃り残しの部分だけ施術してもらえません。

でも、背中やうなじ、Oラインなどあきらかに自分ではできないような部位なら、自分の電気シェーバーを持参すれば、無料で剃ってもらえます。

剃り残しかどうかは、スタッフによって判断が違ってしまうようですね。

剃毛料などは発生しないのは、うれしい点です。

キレイモの場合は、これも、月額制のコースと回数パックプランで対応が違ってきます。

月額制の場合は、剃り残しがあると1回1000円の剃毛料が発生します。

回数パックプランの場合は、剃り残しがあっても剃毛料はとられません。剃毛料も含んだ料金となっています。

剃り残しの対応に関しては、

キレイモの回数パックプランが無料で剃ってもらえるので、一番いいですね

銀座カラーのように、その部分を処理してもらえないのも困りますが、料金が発生しないので、ムダな出費がないことを考えればまだ、いいのかも…

キレイモの月額制は、1回1000円払っていると、けっこうな金額になってしまうので、剃毛料にかんしても、やはり月額制より回数パックプランがおすすめです。

生理が不順 生理の時の対応は

生理が不順な女性にとっては、予約をとるのも慎重にしなければなりませんね。

生理の期間中は、ホルモンバランスが不安定のため肌が敏感になっていて、痛みを感じてしまったり、お肌が荒れてしまったりしがちです。生理が予約日にきそうだなと思ったら、早めに予約変更をしましょう。

銀座カラーは、生理中は、VIOとヒップの施術はできません。それ以外の部位は脱毛可能。

VIOとヒップは別の日にお手入れをしてもらうことになりますが、当日サロンに行って伝えるのではなく、事前に連絡をする必要があります。

キレイモも、月額制でも回数パックプランでも、VIOとヒップ以外の部位は脱毛可能。

ただ、銀座カラーと違う点は、VIOとヒップも1回施術したことになってしまうこと。

キレイモの月額制はキャンセルはできないので、VIOとヒップ以外を脱毛してもらうしかありませんが、

回数パックプランの場合は、前日の21時まではキャンセル可能なので、生理とわかったらなるべく早く連絡をしてキャンセルをしましょう。

お店によって対応が違う場合もあるので、カウンセリングでよく聞いておくといいですよ。

 

生理不順女子にとっては、銀座カラーの方が優しい対応といえそうですね

冷え性なので冷たいジェルは塗りたくないんだけれど

施術の前にジェルを塗るのは、やけどの危険性を無くし、お肌の負担を少なくするためです。

銀座カラーは施術前にジェルを塗ります。ジェルは冷たいので、冬場の施術はちょっとガマンが必要。冷え性さんには、キツイかも…  でも美肌成分も含まれているので、お肌のためにがんばるしかありません。

それに対して、キレイモでは、ジェルは塗りません

脱毛機のヘッドに冷却装置がついているので、ジェルを塗り必要がないそうです。

寒いのはイヤという人には、キレイモのジェルを塗らない脱毛がオススメ!

ジェルを塗らなくても、施術後のお手入れにスリムアップと美肌効果の含まれているローションをしっかりと塗りこんでくれるので安心です。

他の脱毛サロンで終わっている部位があるんだけれど

脱毛初めてではなくて、もう他の脱毛サロンに通ったことがあるって人なら、全身のうちある程度脱毛が終わっている箇所があるかも…

そういう方には、キレイモがおすすめ!

キレイモにはカスタマイズ脱毛といって、お肌やムダ毛の状態をみてその人にあったプランをカスタマイズしてもらえます。

それによって、お手入れが進んでいる部位を見極め、料金を計算しなおしてくれるので、通常の料金よりも安くなる場合があります。

実際にキレイモにいってカウンセリングを受けてみないとわからないので、無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

他のサロンから乗り換えたいけれど…

他の脱毛サロンに通っているけれど、キレイモか銀座カラーにのりかえたいけれど、

どちらがオトクに乗り換えられるのでしょうか?

銀座カラーは、最大2万円の割り引きを受けられます。

 

キレイモの乗り換え割は最大5万円

最大5万円ってどういうことかというと、契約するプランによって金額が変わってきます。

 

18回の回数パックプランを契約すると、5万円値引きしてもらえるということ!

どちらのサロンも、前の脱毛サロンの会員証などが必要ですが、

乗り換え割の多いのは、キレイモといえそうですね。

乾燥肌なんだけど

脱毛するには、お肌の状態が乾燥しているとよくありません。

とくに足、乾燥してカサカサしていませんか?

脱毛サロンの中には乾燥していると、せっかく予約がとれても、照射してくれないサロンもあります。

どうしてかというと、乾燥していると、お肌のバリア機能が低下して、痛みを感じやすく、炎症を起こしてしまったり、ムダ毛がなくなることでよけいに乾燥がすすんでしまったり…

脱毛しようと思ったら日頃の保湿ケアがとっても大事なんですよ!

脱毛サロンでも施術後に保湿ケアをしてくれますが、口コミでも評判の保湿ケアが銀座カラーの美肌潤美というオリジナルのケア。

ただ、有料になってしまうのが気になるところですが、乾燥肌の方には銀座カラーの美肌潤美はおすすめです。

毛深い人は

毛深い人におすすめは、銀座カラーの脱毛し放題です。

1年以上のブランクをあけなければ、一生涯通えるのですから…

一度きれいになったなあ、と思っても、また生えてくる可能性があります。

生えてくるといっても以前と違って、薄くなったり、毛が細くなっていますが、

その時にあらためてお金を払って契約するよりも、銀座カラーの脱毛し放題のコースなら一度料金を納めていれば、新たに出費することなく、脱毛に通えるのです。

病気やストレスなどで、ホルモンのバランスが崩れ、ムダ毛が生えてきてしまうこともあります。

銀座カラーの脱毛し放題のコースなら、そういう時も安心ですよね!

 

まとめ

銀座カラー キレイモ
料金の安さ キャンペーン中なので安い
脱毛できる部位 同じ 同じ
早く終わる スピードコースを選べば1年に8回 1年に6回
キャンセルの対応 パックプランを選ぶ
剃毛料 かからない パックプランならかからない
生理時の対応 VIOとヒップは他の日に変更可 VIOとヒップは1回分消化扱い
ジェル ジェルを塗る ジェルは塗らない
終わっている部位がある カスタマイズ脱毛をしてくれる
乗り換えの割引額 最大2万円 最大5万円
乾燥肌 美肌潤美
毛深い 脱毛し放題のコースを選ぶ

 

  

 

 

Copyright© 全身脱毛なら銀座カラーとキレイモ どちらがおすすめ? , 2017 AllRights Reserved.